ブログ

2018-06-27

京都外国語大学からの長期インターン生

このエントリーをはてなブックマークに追加
皆さま、こんにちは。

暑い日が続きますね。
こまめに水分補給をして体調など崩さぬよう、十分にお気をつけくださいませ。
弊社大阪・梅田サービス付レンタルオフィスSYNTHでは、
麦茶など冷たいお飲み物もご用意しておりますので、是非いらしてくださいね。


さて今回は、
5月末より私ども大阪・梅田サービス付レンタルオフィスSYNTHに
やってきてくれました、長期インターン生をご紹介させていただきます。

京都外国語大学 上野(うえの)くんです。

Q1:どのようにSYNTHを知り、なぜインターンシップ先に希望されたのですか。
  A:外資系企業でのインターンを希望しており、大学のインターンシップ募集のサイトで
  「外資系」とキーワード検索をしてSYNTHを見つけました。
   SYNTHについて調べていくうちにサービス付レンタルオフィスについて興味を持ち
   具体的にどんな仕事をするのか知りたいと思いインターンシップ先に希望しました。

Q2:SYNTHの印象はいかがですか。
  A:会社というと部署がいくつもあり、
      それぞれが専門の仕事・業務を行うというイメージを持っていましたが、
   スタッフ全員が受付や事務など様々な業務を行っているということに驚きました。

Q3:堂島に来たことはありましたか。また、どのようなイメージですか。
  A:来たことはありませんでした。堂島ロールの印象が強かったです。
   初めて訪れた時は、学生が普段行くような街並みとは異なる
  ビジネス街という雰囲気に少し緊張しました。

Q4:堂島グルメは食べましたか。
  A:食べました。「グリルファミーユ」という洋食店の日替わりランチを頂きました!
   すぐに満席になる程の人気店のランチはボリューム満点でお腹がいっぱいになりました。
   ちなみに、その日の日替わりメニューは
   チーズハンバーグとエビフライでどこか懐かしい味がしました。
   オーダーしたお料理がすぐに出てきますので、
   待ち時間少なくガッツリご飯を食べたいという方は是非行ってみて下さい!
   

Q5:インターンを始めてみての感想をお聞かせください。
  A:他のアルバイトをしているときよりも緊張や責任を大きく感じます。
   また、スタッフ一人一人が様々な業務を行うので、
  たくさんの事を覚える必要があると感じました。

とても真面目で、丁寧に一つ一つお仕事をしてくださる上野くん。
SYNTHの一員となりました彼をどうぞ宜しくお願いします。

是非様々な業務にチャレンジして学びの多いインターンにしてくださいね。

ということで、インターン生の紹介でした。
お読み頂きありがとうございました!